2017年7月2日日曜日

HTML5プロフェッショナル認定試験 レベル1に合格しました


HTML5プロフェッショナル認定試験 レベル1に合格しました。
守秘義務があるので試験の内容は書けませんので、勉強法を紹介しておきます。


勉強期間

勉強期間は約1ヶ月です。
会社帰りのカフェで30分、自宅で30分の1時間が1日の勉強時間です。
試験前日だけ2時間勉強しました。


教材

HTML5プロフェッショナル認定試験 レベル1 対策テキスト&問題集


参考書はこれ1冊です。写真はVer.2対応になっていますが、Ver.2に対応してない昔の方で勉強しました。
基本的にはこの1冊の内容をしっかり勉強すればかなり合格に近づくと思います。


HTTPの教科書


上記の参考書だけだとHTTPの基本部分が弱いので、この参考書でカバーしました。
ステータスコードやヘッダーフィールドについてはこの本で十分足ります。
通信系API概要の範囲に入っているWebSocketについても書いてあります。


あとはMDNを見ると良いと思います。


試験について

肝心の試験ですが、舐めてかかると落ちます。
非常に細かい部分を聞いてくるので、普段業務でHTMLやCSSに触れている人も知らないタグや属性があるはずです。


試験時間は確実に余ります。見直ししても余ります。
時間については心配しなくていいです。


総括

HTML5プロフェッショナル認定試験 レベル1を受験したことでHTML5やCSSについてはもちろん、HTTPやAPIについても勉強になりました。
そして、かなり知らないままで放ったらかしにしてきたことがたくさんあることにも気付けました。


レベル2は受験するかわかりません!_(┐「ε:)_

0 コメント:

コメントを投稿